よくある質問

Staff 社員インタビュー

TOMONORI TANAKA
田中 友範

2012年入社  テクニカルアドバイザー 

あなたが働いているお店の雰囲気を教えてください。

先輩、後輩の分け隔てなく、とても仲が良い職場です。先輩は嫌な顔せず後輩の面倒を見てくれますし、後輩はそんな先輩たちを敬い慕ってくれます。ですから、仕事で分からない事や困った事があった時なども気軽に相談できる環境だと思います。すぐに改善策や解決策を見つけることができますので、仕事もスムーズで悩むことがありません。定休日の前夜などはお店のスタッフ皆で、食事や飲みに行くなど、職場を離れてのノミニケーションに花が咲く事も(笑)。仕事にプライベートに、とても仲の良いスタッフの集まりです。

この仕事の面白さ、やりがいを教えてください。

テクニカルアドバイザーは、整備の受付としてお客さまとお店を繋ぐとても大切なポジションにあります。お店の雰囲気や居心地などは私たちサービスフロントにかかっていると言っても過言ではないと思っています。ですから、日々笑顔で明るく元気を心がけています。ご来店いただいたお客さまから「また来るよ」とお声掛けいただいた時はとてもやりがいを感じます。
また、どのサービス業でも同じ事が言えることだと思いますが、お客さまから感謝のお言葉を頂けることが、とても大きなやりがいに繋がります。先日は事故に遭われたお客さまと色々とお話をさせていただきましたが、お車をお引渡しの際に「車の傷も、私の心の傷も直してくれてありがとう」と笑顔で帰って行かれた事がとても印象的でした。

学生の皆さんへメッセージ

「どんな仕事に就こうか」「どんな会社に就職しようか」、人生の大きな転換期を迎えて色々と悩まれている学生さんも多いことと思います。まずは、そして少しでも気になる企業があったら情報を集め行動しましょう。多くの企業から色々な情報や知識を吸収しながら、自分にあった企業を絞り込んでいきましょう。
社会人とは、与えられた仕事だけをこなすのではなく、自ら考え行動できる人だと思います。就職活動は、そうした事への下準備の一つにもなると思います。 整備士を目指す学生さんであれば、お客さまから「私の車は○○さんにまかせるよ!」、先輩・上司から「この仕事は君に頼むぞ!」と言われるような社会人になってください。

お客さまや仲間から頼られる存在に。

チームワークや働く環境はとても大切です。頼れる仲間がいるからこそ、お客さまのサポートも手厚くできる。全員笑顔でお客さまをお出迎えできるようにフロアコントロールに気を使い、健康に働ける職場作りを心がけています。